日記・コラム・つぶやき

2012年5月 6日 (日)

高野山奥之院

突然雹と雨が降ったとのこと。私が参拝した時には曇っていたが、すぐに日が射してきた。

2012年4月27日 (金)

久々です。

Dscn1884_640x508 桜満開 の頃Dscn2057_640x467_2 と芝桜満開(現在)

2012年3月19日 (月)

第76回日循(博多)

Dscn1505_640x448_2 博多で開催された第76回日循総会に出席した。(けっこうハードスケジュールだった。)100歳を迎えられた日野原重明先生の御講演: A Message to My Younger Peers - What I Have Learned over a Lifetime-は超満員であった。百歳とはとても思えぬお元気さであった。すでに5年後までスケージュールが詰まっているとの事。夜には国循レジデントの同期会に出席した。みんな変わってない。楽しい一時を過ごした。帰りは博多発の新幹線さくらで新大阪にそれから自宅→有田へ(約7時間の旅)

Rscn1509

2012年3月14日 (水)

春ちゃん VS 冬将軍

昨日は思わぬ春雪!寒かった!「なごり雪葉影に隠れ恥じらいし」 Dscn1461_640x536 でも午後は春ちゃん復活!往診の帰り国道沿いに紅梅発見!「空の青梅の薄紅夢開く」「紅梅や輝く笑顔昼下がり」春ちゃん頑張れ~~!Dscn1479_640x513 Dscn1481_640x521

冬将軍と春ちゃんのしのぎ合い

朝は思わぬ春雪であった。乙女椿にもなごり雪が積もった。しかし、昼過ぎから春ちゃん復活!往診の帰り道香梅発見!「空は青梅は薄紅夢開く」V(^O^)V

2012年3月11日 (日)

時は止まらず、刻み続ける。

Dscn1410_640x554 台風12号で多大な影響を受けた谷川の水も今は澄み春の日差しがふりそそいでいる。水の流れは止まることなく、人の世も移ろっている。Dscn1412_640x501

山には赤き実がなり、春の日差しに輝いている。そこには静かな時の流れがある。Dscn1416_640x474

梅の花もほころび初め、メジロが飛び、鶯も鳴いている。大きな被害があったけれど今は何もなかったようにただ時は流れている。上を向いて、夢と希望を持って歩んで行くしかない。

復興と台風12号の傷跡

有田川沿いもあちこちで工事が始まっているが、まだまだ台Dscn1423_640x486_2 風12号の残した傷跡がある。堰堤は破壊され杉の大木も引っかかったままで放置されている。(やっと国道沿いの工事があちこちで行われている。Dscn1441_640x512_2 Dscn1424_640x467_2

2012年3月10日 (土)

猿軍団出没!

Dscn1402_640x453 国道沿いに猿軍団(20~30匹)出没!彼らは野菜を根こそぎ荒らしまわっている状態で大変な被害をもたらしている。国道沿いの金網で囲われた畑の中に5匹ほど侵入して野菜を食べていた。近づくと一飛びで網(塀?)の外へ、そこで農家の怒りも何処吹く風といった感じで鎮座して戦利品を食べていた。「猿一人何処吹く風や網の外」

2012年3月 9日 (金)

風に乗り~ランランラン!

先週末春の日射しと風に乗りマウンテンバイクで走行!気持ち良し!Dscn1294_640x496

春のランタン?(花灯路?)

山路きて何やらゆかし花灯路

Dscn1396_640x578_2

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー