« 復興と台風12号の傷跡 | トップページ | 冬将軍と春ちゃんのしのぎ合い »

2012年3月11日 (日)

時は止まらず、刻み続ける。

Dscn1410_640x554 台風12号で多大な影響を受けた谷川の水も今は澄み春の日差しがふりそそいでいる。水の流れは止まることなく、人の世も移ろっている。Dscn1412_640x501

山には赤き実がなり、春の日差しに輝いている。そこには静かな時の流れがある。Dscn1416_640x474

梅の花もほころび初め、メジロが飛び、鶯も鳴いている。大きな被害があったけれど今は何もなかったようにただ時は流れている。上を向いて、夢と希望を持って歩んで行くしかない。

« 復興と台風12号の傷跡 | トップページ | 冬将軍と春ちゃんのしのぎ合い »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1147966/44451318

この記事へのトラックバック一覧です: 時は止まらず、刻み続ける。:

« 復興と台風12号の傷跡 | トップページ | 冬将軍と春ちゃんのしのぎ合い »